google-plus instagram fancy twitter facebook pinterest tumblr vimeo youtube minus plus close-thin arrow-left arrow-right comments rss close hamburger cart-empty cart-full dropdown-arrow dropdown-arrow-right profile wishlist search arrow-left-thin arrow-right-thin check star back-to-top-arrow

台湾烏龍茶で食べても太りにくい体づくりと花粉症対策

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

食べても太りにくい体づくり

ヨガインストラクターがボディケアにつながる台湾茶をセレクト

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

 

ホットヨガruviaトップインストラクターのマーガレットさんに、食べても太りにくい体づくりのことお聞きしました。

 

筋肉量、特に「インナーマッスル」を鍛えると基礎代謝が高くなり、太りにくい体「ダイエット体質」になっていきます。ヨガにはインナーマッスルに効くポーズがたくさんあるんです。ホットヨガでは、温かい部屋で発汗作用を高め、さらに脂肪を燃焼しやすくしています。ご自宅であれば実践前に「黒茶生姜茶」がおすすめです。体がポカポカ内側から温まってきますので、相乗効果が期待できます。体温が1度上がると、基礎代謝量は13%~15%上がるとされていますので、消費カロリーで言えば200キロカロリーも増えたりするんです。

https://tokyoteatrading.com/pages/yogainstructor01

 

☆★☆ヨガインストラクターマーガレットさんがおすすめする美人茶セレクト☆★☆

https://bit.ly/2TwDnUo

 

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

2019年春、花粉の飛散量は去年の3倍?

ピークは3月上旬、花粉症対策に烏龍茶も一役買うかもしれません

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

 

凍頂烏龍茶が花粉症の症状改善に効果があるかもしれないという研究が、多くのメディアで話題になりました。お茶に含まれるカテキンが「メチル化カテキン」という物質に変化し、これが抗アレルギー作用があることからそう言われています。またこの「メチル化カテキン」は緑茶にはほとんど含まれず、半発酵工程を経た烏龍茶、とくに「凍頂烏龍茶」「高山茶」に多く含まれているとのこと。花粉の飛散量が去年の3倍近くになる今年、花粉症対策に烏龍茶も一役買うかもしれません。

 

★☆★一番売れている人気の凍頂烏龍茶(お徳用ティーバッグ)★☆★

https://bit.ly/2t0K05H

 

★☆★Tokyo Tea Trading凍頂烏龍茶商品一覧★☆★

https://bit.ly/2GdGOwm

前の投稿